英語では物事をハッキリ言う傾向があるが、日本人はハッキリ物事を言わないで、いろいろ丸めて喋る。なので日本語は関節表現や曖昧表現に優れている。

と思っている人は多いのではないでしょうか?

どっこい、英語での曖昧表現は沢山あります。アメリカ人は曖昧表現が大好きです。むしろ皆毎日一生懸命考え出しているのではないかと思う位です。

今回は「そんな感じの物」と曖昧に物を定義するやり方です。

これら表現は限定しないだけでなく、「~とかいろいろそういう物がさ~」と言う感じで、間を埋める働きもします。

我々外人にはうれしい言葉です。

「そんな感じの物」英語の曖昧表現。限定しないでぼかして喋ろう

Something(stuff, things) like that

この表現はとにかく沢山使われます。

I would do something like that.

そんな感じも物を私もやるよ

or something like that.

欲しい物の例が分かっている時、

Orを使う事で〇〇とか、そんな感じ物と言う表現になります。

Please bring a trash can or something like that.

ゴミ箱とか、そんな感じの物を持ってきてください。

What we need is Kamikaze or something like that to turn the tide.

我々が戦局をひっくり返すために必要な物は神風とか、そんなような物だ。

別に物ではなく、someoneに変えれば、人でも通用します。

I could be someone like him.

私だって彼のような人になれる。

“Someone like”を取ってしまって、

I could be him.だと、

私は彼になれる」

になってしまって強すぎですね。

答えにくい質問を受けた時も、こんな風にぼかして返せます。

Is this love?

これは恋なのかしら?

Yeah, something like that.

まぁ、そんな感じの物だね。

Did you purchase equities or bonds?

株式を買ったの?それとも債券?

Yeah, something like that.

ああ。そんなような物だよ。。。

Something akin to (similar to) .

先ほどのsomething like that.に比べると、固い表現ですが、こんな風に言う事も出来ます。友人ではない大人同士で喋る場合にはこんなのも良いでしょう。

同じように、

We need to have something akin to executive order.

我々は行政命令の様な物が必要だ。

I got a premonition or something akin to that.

私は虫の知らせとか、そんな感じ物を感じた。

I felt something, similar to anger.

私は怒りに似た何か感じた。

This is something akin to affection.

これは愛情に似たものだ。

that sort(kind) of things(stuff).

Or something like thatの変型版です。何か例を出したうえで、そんなような類の物をと言う時に後ろに付けてぼかします。

She served cakes, puddings and that sort of stuff.

彼女はケーキと、プリンと、そんなような物を出してきた。

I studied geology, math and that sort of stuff.

私は地理学、数学、そんなような物を勉強した。

人との会話で、誰かが提案した事に対しては、対象が分かっているので、例無しでいけます。

(Don’t you need a gun?)

鉄砲はいらないの?

We need to have all that sort of things.

そんなような物全部必要だ。

Something along those lines, along (the same, similar) lines

「それらの線上、その一線上にある物」という意味ですね。

少し固めで気取っています。気取っているからこそ、少し皮肉目に、知的に曖昧に事が出来ます。

後ろに例を持ってきたい場合はofを付けて例を続けます。

We want to have a big story something along lines of Alien or Predator.

我々はエイリアンとか、プレデター、とか同じようなラインにあるビッグストーリーが欲しいんだ!

To control people, we want horrifying stories such as Global Warming, Martian invasion and something along those lines.

大衆を操作する為に、我々は恐ろしいストーリーが欲しいんだ。温暖化とか、火星人地球を侵略とか、そんな線上にある物だ。

同じように、対象が何かわかっている時はこの様に使えます。

Is this libido or lust?

これをリビドーだと思いますか?それとも情欲?

Something along those lines.

その辺の線上にある物だね。

Something in the same vein (spirit, fashion),

その筋の物、その精神、その形式、の様な物と言っているので、さらにちょっとウィットを使いたいときにはこんな表現が良いでしょう。

ちょっと上級かも知れませんが、この位使うと、投げやり感が減って、「知的にぼかしてる感」が強まります。

Something in the same vein of witch-hunt prevailed in our country.

魔女狩りと同質の物が我々の国に流行した

We experienced something in the same fashion of coup.

クーデターのような物を経験した。

Do you find this love?

これを愛だと思う?

Yes, something in the same vein (of it).

ああ。そのカテゴリーの物だ。

名詞をボカス「そんな感じの物」だけでこれだけの表現があります。日本語でもいつも「まぁそんな感じ」「割にね」「まあね」とボカス人がいますが、英語でも同じようにボカスのをテクニックとして使ってみては如何でしょうか?

別のボカシ表現はこちら。

ish, esque, like, ~y 「~ような」何でも形容詞に変えれる便利表現。

Like

って感じ 英語で

スポンサーリンク
おすすめの記事